エネルギー自給自足への挑戦

太陽光発電積算30000kwh到達

2018/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
jal_1980
1980年生まれ、妻と子供3人の父で真岡市在住。 趣味は写真撮影、動画編集、PCカスタマイズ等。 蓄電池やEV・PHVなどに興味・関心があります。発電した電気は売電から個人消費に変化していく過程を発信していきます。

スポンサーリンク

 

こんにちは、家庭発電所所長のjal_1980です。

2018年6月19日に太陽光発電積算30000kwhを到達しました。

この喜びを例えるなら、自動車のトリップメーターでゾロ目を見た気分ですかね。

10000kwh到達は見た記憶があるのですか20000kwh到達は見逃していました・・・

さて積算発電量を金額換算すると30000×48円/1kwh=1440000円となります。
(2009年導入時買取単価が24円/kwh⇒48円/kwhと変化していますが今回は単純な計算でご容赦願います。)

しかし、自己消費分があるので売電分はもっと低くなります。

9.5年で3万kwhという事は概算で年間発電量は3000kwh弱位ですね。
設置条件や採用メーカーによって差があるのであくまで参考事例としてお考え下さい。

後で9.5年分の電気検針表をまとめたデータ(実際に東京電力に売電した数値・金額なので正確)を集計して報告いたしますのでご期待下さい。

次回は発電モニターからどの程度、電力自給自足ができていたか報告予定なのでよろしくお願いします。

 

 


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
jal_1980
1980年生まれ、妻と子供3人の父で真岡市在住。 趣味は写真撮影、動画編集、PCカスタマイズ等。 蓄電池やEV・PHVなどに興味・関心があります。発電した電気は売電から個人消費に変化していく過程を発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 家庭発電所 , 2018 All Rights Reserved.